夢見る外国為替
整体師の雑記帳
整体師の雑記帳。技術、よもやま話、施術のことなどとりとめも無く。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
足首の捻挫
昨夜の事。


仕事が終わり、家に帰ると




女房がリビングに転がっておりました(。-_-。)?




話を聞くと、会社で階段を踏み外して転げ落ちて左足首を痛めた様です。




家に帰ってきたら、足首全体、下腿が痛くて座る事も出来ずに転がっていたそうです。



状態をみてみると、足首の自動運動は全方向不可。

外踝は痛くて触る事も出来ない。

少しでも力を入れようとすると激痛が走る。

腫脹は無し。

下腿の筋肉は全て硬直。




……あちゃー(^_^;)




早速、音叉で足首にリリースをかけるもあまり変化なし。



筋肉の硬直から解いて行くか…



秘密兵器(コレは内緒m(_ _)m)を使って緩和させるとふくらはぎ、がかなり柔らかくなり、足指が動かせる様になってきました。



あとは根気よく秘密兵器を使った緩和操作と、音叉でのリリースを行ったところ、何とか立って歩ける所まで回復しました( ´ ▽ ` )(ホッ




今朝は少し痛みはあり、正座は出来ないけれど、歩く事はでき、椅子での生活なら何とかなる所までオケ!



……昨日一番の重症者のお話でした(ーー;)




総合整体 けいらく堂
http://www005.upp.so-net.ne.jp/keirakudo/
スポンサーサイト
足首の痛み
10代女性。左足首が立っているだけでも痛く、運動などするとなお痛む。捻挫をかなりやっているとのこと。

左足首の可動性減少、腓骨遠位端(足首に近い方)の下方変位。

全身施術・チェックの後、左腓骨の矯正と左足首の内果、外果から導気(愉気)を行う。その後、足底部に導気。音叉で足首周りを間接バイブレーションでリリース。

施術後チェックで左足首の痛みが消え、違和感が残るのみとなっていることを確認。後日の施術をお勧めして終了。


足首の捻挫は治ったと思っていても、意外とこの「腓骨」のずれが残ったままのケースが多いです。ずれが残ったままでいると再度の捻挫を起こしやすくなる上に、足首の動きが悪くなってきます。

捻挫が治ったはずなのにどうも動きが悪いなー、とか立っている時に足首に違和感があるな、と感じる人は足首をチェックすることをお勧めします。


総合整体 けいらく堂
http://www005.upp.so-net.ne.jp/keirakudo/index.htm
足の痛み、腰痛
50歳代女性。腰を前に曲げる(おじぎ姿勢)と痛みあり。左足甲にまな板を落して痛みで正座できない。前日横座り(姉さん座り)してから腰がおかしくなったとの事。

右腸骨後方下方変位、仙骨は右側が前方下方変位。

全身チェック・施術の後、右腸骨と仙骨を矯正。右足部の足根骨(足関節の付近)を矯正。

施術後チェックでやや腰の痛みが残る。立位にて音叉を右腸骨のPSIS(上後腸骨棘)へ直接バイブレーション。これで腰の痛み消失。腰を前へ90°屈曲可能。正座しても左足甲の痛みなし。


横すわりで腰がおかしくなる、というのは女性に多いパターンです。横すわりは姿勢として無理がありますから、控えていただくのが良いでしょう。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。