夢見る外国為替
整体師の雑記帳
整体師の雑記帳。技術、よもやま話、施術のことなどとりとめも無く。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
胸郭の歪みから来る肩の痛み
40歳代男性。スポーツの最中に他の人とぶつかり、それ以来左肩を90度以上外転(体の横からグルリと廻して腕をあげていく動作)させると左肩に痛みが出る。

検査の結果、上腕二頭筋、棘上筋に損傷はなし。肋骨の歪みを検査すると左の第2肋骨から第6肋骨まで下方変位を起こしており、横隔膜の右側が短縮している。

全身チェック・施術のあと、右の第2肋骨から第6肋骨まで、右季肋部および胸骨を音叉にて直接バイブレーションで解放する。胸郭の歪みを修正して呼吸運動で正常に動くように可動性をつける。

施術後チェックで左肩の外転運動時の痛みや運動制限がほぼ消失していることを確認。胸郭の運動がまだ不完全なため、後日の施術をお勧めして終了。


上記の方は肩そのものには「ずれ」はなく、胸郭(肋骨)が可動不全を起こしていたため、それが肩の運動に影響していたケースです。
肩の肩甲骨という平たい骨は胸郭の後に張り付いており、胸郭が歪むとモロにその影響を受けます。これが時に肩の痛みとして感じられることがあるのです。

肩は原因がどこか判別するのに難しい部位です。ホント整体師泣かせのところでもあります(^_^;)


総合整体 けいらく堂
http://www005.upp.so-net.ne.jp/keirakudo/index.htm

スポンサーサイト
筋肉痛
30歳代女性。スポーツ後の大腿部前面の筋肉痛がひどい。
音叉にて大腿前面をレゾネンス(共鳴)させる。ひざの皿(膝蓋骨)を直接バイブレーション。これのみで筋肉痛は消失。動作も普通どおり行えるようになる。

10代男性。運動部部活後の大腿部筋肉痛がひどく日常動作に差し障りあり。
音叉にて大腿部前後面レゾネンス。膝蓋骨の直接バイブレーション。施術終了後、動作痛なしで、手で大腿部を圧迫しても痛みは無し。


音叉を用いて影響を与えたい部位を施術すると様々な結果が得られます。面白いことに筋肉痛にも効くケースがあり、中には劇的に痛みが取れるケースがあります。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。