夢見る外国為替
整体師の雑記帳
整体師の雑記帳。技術、よもやま話、施術のことなどとりとめも無く。
200707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大変な人
よく聞かれることで

「筋肉質の男の人をやるときは(力が要るので)大変ではないですか?」

とか

「私みたいなオデブちゃん、整体するときタャーヘン(名古屋弁です(^_^;))でしょ?」

とよく言われます。

実はあまり大変ではないです。骨の可動性検査を行う時は確かにしんどい時もありますが、実際の矯正などは、ほとんど普通の人と変りません。

ただ、これは!と思ってふんどし締めてかかるタイプの人はいます。どういったタイプの人かというと…

非常に痩せている女性です。

はあ?と思われる方もいるかもしれませんが、非常に痩せている女性に対して施術するのは非常に神経を使うのです。

なぜかというと、基本的な筋肉量が少ないために、わずかな刺激でも大きく反応してしまうからです。気をつけないと矯正の力が強すぎ!ということになって、翌日にだるさがひどく出たりします。こういった方は本当に必要なポイントのみにしぼって、ごく軽く矯正・調整するようにしています。

ですので、太っているからといって恐縮されていた皆さん、私は(たぶん)少しも大変ではないですからご心配なく!(^^


総合整体 けいらく堂
http://www005.upp.so-net.ne.jp/keirakudo/index.htm
スポンサーサイト
頸の痛み
30歳代男性。頸の痛みで来院。

施術前の動態検査で左向きと上向きで首の付け根左側に痛みが出ることを確認。僧帽筋のTLで痛みが軽くなる。

全身チェック、施術のあと僧帽筋をリリース。座って再度検査したところ、左を向く時にわずかに痛みが残る。

音叉にて僧帽筋に直接バイブレーション。左肩甲骨を矯正して、再再度チェックしたところ、痛みが消失。施術終了とする。


僧帽筋の拘縮がおきており、それが首の痛みの原因となっていたものでした。僧帽筋はストレスなどで緊張しやすく、精神的な状態を反映することの多い筋です。ことわざにも「肩を怒らせる」や「肩をがっくり落す」などありますが、何れも心の状態を表したものです。

怒り、悲しみなどを抱くのが人間ですが、度が過ぎてもいけません。また、そういった感情を長く持っていてもこれまたいけません。そういった感情は深呼吸とともに流してしまいましょう(^_^;)


総合整体 けいらく堂
http://www005.upp.so-net.ne.jp/keirakudo/index.htm
夏休み
HPのほうには掲示していましたが、12日から15日までは夏休みを頂いていました。

14日には長野の田舎に行って骨休め…のはずが、父母と祖父母を施術する羽目に (^_^;)

15日は午前中、子供をつれてプールに行き、午後は子供を連れて古本屋とレンタルビデオ屋に (^_^;)

家族サービスも大変ですわ…

総合整体 けいらく堂
http://www005.upp.so-net.ne.jp/keirakudo/index.htm
脚・腰の痛み
40歳代女性。脚を前に伸ばしたまま座ると右臀部から右腿うしろが痛くなる。普通に椅子に座っていて、骨盤右側に体重を掛けると痛みが同様に出てくる。立位で腰を前に曲げても同様に痛み有り。

施術前検査でSLR左(-)、右75度でやや痛みがでる。うつ伏せで脚の長さを測ると、右脚が2センチほど短いが、うつぶせのまま、顔を右に向けると脚の長さが揃う(頸椎症候あり)。聞き取り検査では、仕事で夜遅く食事を取る習慣があり。やや肥満体型。

全身チェック・施術のあと、後頭骨を矯正。施術後チェックで座位の痛み、立位の痛みが大幅に改善。

2、3回目施術ではあまり改善はなかったが、4回目の施術時に内臓マニュピレーションを取り入れ、夜遅くの食事を控えるよう指導。

5回目の来院時には痛みが大幅に減っており、前回同様に内臓マニュピレーションと股関節の矯正を行う。施術継続中。


夜寝る前の食事は非常に胃腸に負担をかけます。おなかが減っているが、非常に眠いという人は、消化の良いものをごくわずかにして、睡眠を優先しましょう。

朝起きると、決まって足腰が痛いという人も、夕食の時間や内容を見直して早い時間に食事を取るか、量を減らして内容もあっさりしたものにしてみましょう。夜寝ているときの胃腸の負担が大幅に減り、朝起きたときに足腰が軽くなっていることでしょう。

食べすぎは万病の元ですぞ(笑)


総合整体 けいらく堂
http://www005.upp.so-net.ne.jp/keirakudo/index.htm
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。