夢見る外国為替
整体師の雑記帳
整体師の雑記帳。技術、よもやま話、施術のことなどとりとめも無く。
200708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個人輸入 来たよ!
個人輸入で頼んでいた商品が届きました!ヤター!
今回届いたのは、本が2冊と器械が1台、およびその付属品です。ではご紹介を。

本の1冊目は
「Textbook Of Logan Basic Methods 4th edition」
ローガンベーシック4版

ローガンベーシックメソッド(ローガンテクニック)の最新版の教科書です。前版の3版から一部変わっています。具体的な変更点としてはTraditional Basic TechniqueにHamstring Releaseなど新しい手順が加わったり、Advanced Basic Techniqueに新しいテクニックなどが加わったことです。Apex Contactなどの説明も若干わかりやすくなっています。

2冊目は
「Are We On the Path? The Collected Works of Robert C. Fulford,DO,FCA」
are we on the path

これは、以前このブログでも紹介した「いのちの輝き」の著者でもある、ロバート・フルフォード博士の論文や機関紙などに発表したものを集めた論想集です。他の人がフルフォード博士の研究をまとめたものですが、文体が非常に平易で読みやすくなっています。フルフォード博士ファンは必読の一冊です。

さて、今回のメインである
「Percussion Hummmer」です。
パーカッションハンマー

これは、先に紹介したフルフォード博士がオステオパシーの施術の際によく用いていた器械です。正式な名称はForedom Massagerと言いますが、パーカッションハンマーとかパーカッションバイブレーターと言ったほうが通りがよいでしょう。
私が用いている音叉療法の元になったものでもあります。このパーカッションハンマー(パーカッションバイブレーター)については、いずれしっかりとした紹介の機会を持ちたいと思います。

さーて、色々仕入れたことだし、がんばって仕事しなくっちゃね…


総合整体 けいらく堂
http://www005.upp.so-net.ne.jp/keirakudo/index.htm
スポンサーサイト
9月定例勉強会
25日火曜に定例勉強会を当院で行いました。

テーマは操体法について。

なかでも操体法では私が患者役となり、他の人はN先生の説明を受けながら実技。
N先生の操体法は、巧みな誘導で患者にわずかな動作を引き起こし、体全体に連動を起こさせます。具体的な例を挙げると、仰向けで片方のかかとを押し出す、という動作で骨盤、脊柱、肩、頸へと全体の連動を誘導します。実に見事です。

その後は雑談(^_^;)交じりの施術方法討論会となりました

総合整体 けいらく堂
http://www005.upp.so-net.ne.jp/keirakudo/index.htm
淡路への旅 後編
17日、朝食をとって、宿を出て向かう先は港。

そうです、今回の旅のメインイベント「鳴門のうずしお」を見に行くのです。

乗った船は咸臨丸。ずいぶん大きな船です。

咸臨丸です


いざ出航!!期待に心弾ませて鳴門海峡に到着すると、おお!!

…超チビサイズうずしおしか見れませんでした(泣

自然相手の観光ですので、潮目が合わないと駄目なようです。まあそれでも、チビうずしおでも見れたからよしとしましょう。

で、次に向かった先はうずしお科学館と人形浄瑠璃館。ここで見学と昼食を済ませて、最後に向かうは「吹き戻しの里」。

吹き戻しって知ってますか?子供が口にくわえて息を吹くとパイプの先に着いた巻いた紙筒が音を立ててのびていく、アレです。

この吹き戻しの里では自分で吹き戻しを作って体験できるというところで、早速チャレンジ!
末っ子と一緒に何本かピーヒャラ(吹き戻しのこと)を作り上げ、さらに、説明のお姉さんから遊び方の「裏技」(←実際に見て大笑いしました)を教えてもらって満足度120%で吹き戻しの里を後にして、家路につきました。

ためし吹き


子供たちは、色々体験できて楽しかったようですし、何より移動中の車の中で、普段なら許してもらえない、ニンテンドーDS時間無制限OKというスペシャルなこともありましたので大満足のようでした。

でも、父は運転でつかれたよ…。今度の旅行はもう少し近いところにしよっと…


総合整体 けいらく堂
http://www005.upp.so-net.ne.jp/keirakudo/index.htm
淡路への旅 前編
今月の16日、17日と家族旅行で淡路島へ行ってきました。

16日、土砂降りの中、朝に子供をつれて家を出て、まず大阪空港へ。そこで別行動をしていた女房と合流して、淡路島へ向かいました。

途中、遅い昼ごはんと休憩を兼ねて、淡路SAで休憩。ここでは空模様はやや回復。娘のおねだりで観覧車に乗り景色を楽しみました。さらにこのSAでは「明石焼き」を食してみました。
実は、私は明石焼きを食べたことがなく、初体験となりました。感想は

…びみょーですな。悪くはないがもちょっと食べごたえのある感じの方がいいな…

SAを出て、向かう先は「淡路島牧場」。ここでは子供たちが牛の乳搾り体験や子牛に乳飲ませ体験などで大喜び。末っ子(2歳)は大きな牛を見てビビッていましたが、慣れてくると子牛に乳を飲ませていました。

乳搾り でも腰が引けてます(^_^;)

子牛へ乳やり

父子そろって子牛に遊んでもらってます


牧場を後にして、宿舎へ。宿は「国民宿舎 慶野松原荘」。着いたらすぐ、近くの海岸へ散策に。ここでも子供たちは大はしゃぎ。石を海に向かって投げたり、きれいな石を集めたり、波打ち際で砂の堤防を作ったり…。いいねぇ、子供はどこでも遊べるねぇ。

海だー!!!


夕食も会席料理をおいしくいただき、温泉につかってのんびり夜を過しました。

私は運転で疲れて、早々と寝てしまいましたが(^_^;)
(と言うことで続きは後編へ)


総合整体 けいらく堂
http://www005.upp.so-net.ne.jp/keirakudo/index.htm
9月NCC勉強会
9日日曜に全日本カイロプラクティック施術協同組合(NCC)中京ブロック勉強会がありました。

会場についてみると

…なに?この参加人数の少なさ? 参加してるのはホント一部のメンバーだけぢゃん…

と言うことで、少人数の家庭的(?)な雰囲気の中、講習を行いました。

内容は前回に引き続き肩の施術についてと、腕(肘、手首、指)についての施術方法とその原理について。派手さはない講習でしたが、色々応用の利きそうな手法でした。


総合整体 けいらく堂
http://www005.upp.so-net.ne.jp/keirakudo/index.htm
個人輸入 その3
さて今回、仕事に関連した何冊かの本と、ある機器をアメリカより輸入することにしました。

申し込み・手続きは済んでおり、後は向こうからの連絡・発送まちです。何を頼んだかはブツが届いてからご披露します(たいしたものではないですが(^_^;)

商品が届くまでの、この待っている時間と言うのがなんともいえずウキウキするものですね~


総合整体 けいらく堂
http://www005.upp.so-net.ne.jp/keirakudo/index.htm
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。