夢見る外国為替
整体師の雑記帳
整体師の雑記帳。技術、よもやま話、施術のことなどとりとめも無く。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクチベータとアジャスティングツール
昨年末、愛用していたアクチベータが壊れてしまいました(T_T)


これでは仕事にならんと、直ぐに同じものを買い直すつもりでしたが、


……まてよ


以前から気になっていた、カイロプラクティック・アジャスティング・ツール(CAT)に乗り換えてみるか…





と、いうことで、アクチベータ(AAI)とCATの使用感のレポートです(^^)




写真で大きさを比較
IMG_2946.jpg

CATの方が若干大ぶりの感じです。長さはAAIが少し長い。




ゴム先端の直径はCATが僅かに大きい。
IMG_1219.jpg



底から引き手?までの長さはCATの方が長いです。私の様に手の小さい人にはやや不利(^_^;)
IMG_8080.jpg



引き手の抵抗感はAAIの方がずっと重い。CATは軽くスムーズに引けます。




では、実際のアジャスト感はと言うと……



スラストの強さ AAI > CAT



振動 CAT > AAI



という感じでした。


AAIの方は、アジャスト時のスラスト感が強く、CATはやや軽い。


反面、アジャスト時に与える振動はCATの方が大きかったです。




どちらも特徴があり、好みが分かれると思いますが、私は振動の強いCATが好みですね。


総合整体 けいらく堂
http://www005.upp.so-net.ne.jp/keirakudo/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。